カテゴリ

最新の記事

検索

最新のコメント
10時間も使えるのですか..
by sumaito_blog at 14:13
横田さん、ありがとうござ..
by sumaito_blog at 14:10
岩谷さん、ありがとうござ..
by sumaito_blog at 10:17
松下さん、聞こうと思った..
by sumaito_blog at 11:06

最新のトラックバック

お気に入りブログ

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧



人気ブログランキングへ

タグ:二世帯住宅 ( 4 ) タグの人気記事



愛知三河岡崎で「備える家/岡崎」7月28・29日オープンハウス開催!バリアフリー・耐震・制震・二世帯住宅 / 岡崎の建築家夫婦設計事務所 KANO空感設計

愛知県岡崎市7月28・29日の(土日の9時~17時)に「備える家/岡崎」のオープンハウス(完成見学会・住宅相談会)を、開催します。
KANO空感設計(愛知三河岡崎の夫婦設計事務所)では、 夢やこだわりを、夫婦建築士ならではの、男女の視点から、きめこまやかに細部にわたり、心配りをしました。
アプローチスロープのあるバリアフリー二世帯住宅で、地震などに「備える」、心安らかな安心・安全住宅です。

f0018825_16510032.jpg
f0018825_17562660.jpg
<設計テーマ>
タイトルの「備える」は、以下のような様々なものに「備える」という意味であり、設計テーマとなっています。
バリアフリー・高齢化対策・痴呆対策、耐震・液状化・制震、耐風、耐久、防火、防暑・防寒、防音、防犯、プライバシー対策、ライフシーンの変化対応、低ランニングコスト、安全対策等


<概要>
なるべく、互いに気兼ねない暮らしができるよう、各世帯を階で分け、1階を親世帯、2階を子世帯とし、子世帯にサブリビングである居間2を設けています。
1階の親世帯は、将来の車イスの使用をある程度想定した、バリアフリーとし、全て引戸としたり、室1(親寝室)と、拡張可能なトイレや洗面室・浴室を近くしたり、隣接する居間1を寝室や介護室として拡張できるように、3本引襖で仕切り、フレキシブルにしてあります。
上部の空が見える天窓(トップライト)通風採光ランマ階段とのアクリル入り戸などにより、暗くなりがちな北にある部屋を快適にする工夫の数々や、防音断熱二重窓自然塗装の造作建具、建て替え前の家の思い出のランマの飾りとしての再利用などがあります。
この家のブログカテゴリ「備える家/岡崎も、ぜひご覧ください。
設計や工事中の様子、この家の特徴などが見られます。


<見学希望・住宅相談希望の方へ>
新築やリフォームの住宅等をご検討されている、見学ご希望の方、住宅相談希望の方は、お名前とご連絡先(住所・電話番号・メールアドレス)と、ご希望日時を書いて送信してください。予約制・無料・当日参加連絡可能
詳しくは、オープンハウスお知らせサイトhttp://www.kano-cd.jp/oh1807/

KANO空感設計 
(一級建築士事務所)
代表 加納年勝
   加納由佳理

住所 愛知県岡崎市百々西町13-13
TEL 0564-26-3051 メール info@kano-cd.jp

ホームページ http://www.kano-cd.jp/ 
ブログ 「あすまい空感日記」 http://www.kano-cd.jp/blog/
加納年勝のフェイスブック https://www.facebook.com/toshikatsu.kano
KANO空感設計のフェイスブックページ https://www.facebook.com/kanocd/?pnref=lhc
ツイッター  https://twitter.com/kanocd
インスタグラム https://www.instagram.com/kano_cookan_design



[PR]
by sumaito_blog | 2018-07-05 16:55 | オープンハウス | Trackback | Comments(0)



オープンハウス(予約制)のお知らせ in 岡崎市
f0018825_08440963.jpg
この度、お施主様のご厚意により以下の日程で
完成見学会を開催させて頂くことになりました。
予約制とさせて頂いておりますので、事前にメール
もしくは電話にてご予約をお願いいたします。
ご希望の日時をお知らせください。
後日詳しい案内図を送付させていただきます。
この機会に是非空間を体感してください。

日時:平成30年4月21日(土)〜22日(日)10:00-17:00
場所:岡崎市板屋町

花火を見たり花見をしたり季節を楽しむため、のんびりと過ごすデッキテラスと中庭。
各部屋からも緑や庭が見えるよう植栽を配置。
特にデッキテラスはすごしやすさを一番に考え大きさや位置に工夫を凝らしました。
目の前を流れる乙川の緑や桜、乙川と矢作川で開催される花火を近くで感じ見ることができます。
完全二世帯住宅でありながらもお互いに行き来を容易にし、プライバシーの確保と空間の共有を
合わせ持った愉しいお家になりました。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
株式会社 H建築スタジオ( H ARCHITECTS STUDIO INC.)
〒450-0002名古屋市中村区名駅5丁目4-14 花車ビル北館 3F
Tel:052-564-4911/Fax:052-564-4912
E-mail:ha.hirukawa@gmail.com
HP:http://www.ha-studio.jp
インスタグラム始めました。
http://instagram.com/ha_studio
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


[PR]
by sumaito_blog | 2018-03-31 08:49 | オープンハウス | Trackback | Comments(0)



11/29(日)「独立した二世帯が集う家」オープンハウスのお知らせ
この度、設計事務所アーキプレイスで設計監理しました二世帯住宅『独立した二世帯が集う家』が竣工をむかえ、建主様のご厚意によりオープンハウスを開催することになりました。

日時    : 11月29日(日) 10:00~17:30
場所    : 東京都北区
連絡先   : archiplace@mbg.nifty.com 見学会のお申し込み

ご興味ある方は、電話(03-3377-9833)またはメールにてお申し込みください。
詳しい案内をお送り致します。

「各世帯がプライバシーを尊重しながら暮らせる落ち着きのある住まい」をテーマとした二世帯住宅で、エレベーターを設けて3階に親世帯、1・2階に子世帯を計画しています。
厳しい斜線制限を天空率を使ってクリアしながら、天井の高い各世帯のLDKを陽当たりがよく視界も開けた南角に配置。各世帯が独立した生活を営みながらも、物干テラスの吹抜を通してお互いの様子が自然に伝わり合うような程よい距離感をもたせました。室内はシンプルな中に木のぬくもりが感じられ、シンボルツリーを植えた玄関横の小庭は近隣の方との交流スペースになっています。

f0018825_1552929.jpg

f0018825_1573943.jpg

■敷地面積114.73m2(約35坪)/延床面積196.39m2(約59坪)
■第一種住居/第三種高度/準防火地域/建蔽率64.96%/容積率149.54%
■木造3階建(耐震構法・SE構法)/ベタ基礎(地盤改良)
■温水式床暖房
■設計・監理   設計事務所アーキプレイス 石井正博+近藤民子+小田内晃彦
■構造設計    (株)エヌ・ディ・エヌ・NDN
■施工      株式会社ニート
■造園      トクゾウ・TOKUZOU
■コーディネート OZONE 家づくりサポート
[PR]
by sumaito_blog | 2015-11-20 13:50 | オープンハウス | Trackback | Comments(0)



東京都あきる野市にてオープンハウします.
オープンハウスの案内

2012年
 2月11日(土曜日)12日(日曜日)〜
 2月18日(土曜日)19日(日曜日)
 平日可能.
 予約制

東京都あきる野市(JR五日市線.秋川駅下車徒歩15分)

f0018825_21244798.jpg


この度,施主のご厚意によりオープンハウスを行います.
崖地に建つ2棟の親子のための住宅です.
敷地内は高低差10mある崖地です.

構造体は木造でSE構法を採用しています.
ダイナミックかつ繊細な木構造の木の空間
は圧巻です,

長期優良住宅の基準をクリアしたの高性能
仕様をご笑覧下さい.

尚,施主との約束で予約制となっております.

希望者は,氏名,住所。連絡先をメール (kazuo@yonemura.co.jp)
にて連絡下さい


米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ
         from 湘南,鵠沼海岸

(20周年)http://youtu.be/EBSWHM8nvMw
kazuo@yonemura.co.jp
251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸4-6-30-203

 ■ (Homepage)http://www.yonemura.jp
 ■ (別荘建築)http://www.second-house.co.jp
 ■ (ブ ロ グ)http://yonemurakazuo.blog19.fc2.com
 ■ (Facebook)http://www.facebook.com/yonemura.atelier
[PR]
by sumaito_blog | 2012-01-17 21:26 | オープンハウス | Trackback | Comments(0)



Copyright © 2000-2012 Japan Housing Waranty co.,ltd. All Rights Reserved.