カテゴリ

最新の記事

検索

最新のコメント
10時間も使えるのですか..
by sumaito_blog at 14:13
横田さん、ありがとうござ..
by sumaito_blog at 14:10
岩谷さん、ありがとうござ..
by sumaito_blog at 10:17
松下さん、聞こうと思った..
by sumaito_blog at 11:06

最新のトラックバック

お気に入りブログ

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧



人気ブログランキングへ

カテゴリ:オープンハウス( 728 )



オープンハウス@国立のおしらせ ~明野設計室~
f0018825_158182.jpg

緑の見える敷地を探して…。

ようやく見つけたのは、旗竿の先に緑を眺める少し変わった敷地。
しかも、用途地域が敷地内で分かれ、正面には3階建てが建つかもしれない…。

そんな敷地条件とご要望をもとに辿り着いたのは、
中庭を抱えつつ、南の緑と東の隣地・学校の緑を借景するというプラン。

クラシックカー好きのご主人のためのガレージと書斎、奥様のための家事室、
お子さんのための子供室と多目的に使う予定の和室。
分かれがちなみんなの居場所を繋ぐのは、家の中心にある丸階段。

丸階段を囲むゆったりした2階ホールが、日々の暮らしのゆとりになることを願って。

f0018825_1582559.jpg


■場所と日時

東京都国立市
2017年03月25日(土)10:00~16:00
2017年03月26日(日)10:00~16:00


■お申込

参加ご希望の方は以下をご記入の上、メールにて申し込みください。
折返しご案内図を送付致します。

①代表者氏名
②参加人数
③ご住所
④お電話番号
⑤参加希望日(日付および午前/午後)


■連絡先

明野設計室一級建築士事務所 明野岳司/美佐子

TEL&FAX:044-952-9559
MAIL:tmb@juno.ocn.ne.jp
URL:http://tm-akeno.com/

f0018825_1581497.jpg

f0018825_1583274.jpg

[PR]
by sumaito_blog | 2017-03-26 00:00 | オープンハウス | Trackback | Comments(0)



愛知県岡崎市の夫婦設計事務所 KANO空感設計「大屋根中庭の家/岡崎」 3月19日(日)20日(祝)オープンハウス(完成見学会) 参加者募集中!

KANO空感設計愛知県岡崎市建築士夫婦設計事務所 加納年勝・由佳理)では、

「大屋根中庭の家/岡崎」のお施主様のご好意により、

3月19(日)20日(祝)9時~17に、オープンハウス(完成見学会)を開催します。

1階から2階屋根までつながる「大屋根」が、おおらかに共有型二世帯家族をつつみます。

吹抜のある明るい「中庭」コの字型プランで、柱や梁をあらわしにした、あたたかみのある、和モダン北欧モダンのデザインが融合した木の家です。

詳しくはこちらhttp://kanocd.exblog.jp/26686350/

f0018825_13130865.jpg

f0018825_19505423.jpg

見学ご希望の方(住宅をご検討されている方)は、お名前とご連絡先(ご住所と電話番号)と、希望時間を書いて、ホームページのお問合わせメールフォームか、メール info@kano-cd.jp へ送ってください。

電話0564-26-3051加納年勝のフェイスブックKANO空感設計のフェイスブックページツイッターインスタグラムからでもいいです。
目を離せないような小さいお子様のご入室は手をつないでご見学願います。
この家のブログのカテゴリ「大屋根中庭の家/岡崎」で、フリー相談室や土地の購入相談から始まり、設計、工事の各段階をブログ記事にしていますので、ぜひご覧ください。

f0018825_19504009.jpg

中庭障子縦型ブラインド可動通風ルーバー雨戸を設けるなど、太陽の光や熱、風など自然エネルギーを利用したパッシブデザインをベースとし、冬あったかく、夏涼しい高気密・高断熱・高遮熱の快適な省エネ住宅デザインエコハウスです。
一般的な床断熱の家と違い、基礎断熱とし、家じゅうの温度差を少なくして、
ヒートショックを防ぎ、快適な床下暖房(床下エアコン)床吹出口を設置しています。

吹抜の勾配天井に設置したシーリングファンは、軽くなって上方にたまる暖気を下したり、夏は逆回転させて、上昇気流を創り出し、吹抜に面した2階の部屋から風を抜きます。

f0018825_13125865.jpg

f0018825_19511092.jpg

敷地高低差をうまく生かし、ゆるいスロープや、わずかな段差で、カーポートのある駐車場やレンガ敷きポーチから、玄関や部屋へ直接アクセス可能なバリアフリー住宅です。

片引き玄関戸を開けて入ると、玄関とホールとの段差なしとしています。

対面の開放的で楽なL型キッチンに付属する造作ダイニングカウンターでは食事もできます。

中庭に面した家事コーナーからは、今後、楽しみながらつくるガーデニングを眺めて、くつろぎのひとときをすごすことができるでしょう。

お気に入りの絵を複数飾れるギャラリー的なホール、重厚な無垢タモ材カウンター岡崎製材のお店ヘルベントで購入)の地袋、からかみ襖紙、造作ロフト畳ベッド(下部地袋)、北欧モダンデザインのヤコブセン照明器具など、お施主様の夢やこだわりを実現しました。
エアコンエリアの仕切りロールスクリーン雨水タンクによるガーデニングへの利用などの工夫もあります。

シナ合板張の勾配天井リビングの吹抜に面した、2階の部屋の障子を開けると、光や風が通るとともに、家族の気配を感じながら、コミュニケーション豊かな暮らしができます。
2
階の部屋は、わくわくするような、大屋根を生かした勾配天井のダイナミックな木の空間です。

f0018825_19511712.jpg

<主な仕様>
外壁:遮熱ガルバリウム鋼板 (遮熱透湿防水シート:タイベックシルバー)
屋根:
遮熱ガルバリウム鋼板 夏対策の熱反射率の高い、ホワイトグレー色
軒天:杉羽目板張 自然塗装ウッドロングエコ
玄関戸:バリアフリー片引戸
可動通風ルーバー雨戸
床:ナラ無垢フローリング自然塗装オスモカラー

木部自然塗装:ドイツ製の「オスモカラー」「プラネットカラー」

<構造>
耐震等級3(最高ランク)高度な許容応力度設計 フラット35S金利Aプラン適合

耐震パネルの全面耐力面材張り「モイスTM」、筋交併用

制震設計:地震の揺れを半分に抑え、元の位置に戻る制震金物ガルコン

土台:無垢ヒノキ
柱:背割りなし乾燥無垢ヒノキ
梁:無垢米松
剛床剛野地板(水平構面を固める厚い構造用合板)
外周立上りと底盤一体コンクリート打ち基礎(強度アップ、シロアリ対策、防水対策)

防蟻:ホウ酸(人体に無害で長期効果の天然鉱物)

お気軽にご参加ください。


[PR]
by sumaito_blog | 2017-03-20 17:01 | オープンハウス | Trackback | Comments(0)



「SU-HOUSE 51」 light slit オープンハウスのご案内
f0018825_1449171.jpg


建物の真中を貫く光のスリットを通して太陽光と風を誘い込み緩やかにまちに開く

〇見学日時:2017年3月25日(土)13:00~16:00
〇場所:東京都小平市


今回はお施主様のご厚意により、お引き渡し前の物件をご覧いただけます。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

見学希望の方は、見学希望時間と共に御連絡下さい。
詳細なご案内を送らせて頂きます。


設計監理:岡村泰之建築設計事務所
HP:http://www.amy.hi-ho.ne.jp/okmr/
TEL:03-5450-7613

連絡先:nozaki_okmr@yahoo.co.jp
担当:野崎(ノザキ)
[PR]
by sumaito_blog | 2017-03-13 14:50 | オープンハウス | Trackback | Comments(0)



「中世古の家/豊橋」 完成見学会のお知らせ
豊橋市「中世古の家」の内覧会を4月8日(土)に開催します。

見学ご希望の方は、お越しになる人数とおおよその時間を メールフォーム  からご連絡ください。
折り返し、詳細な案内図等を送らせて頂きます。

みなさまのお越しをお待ちしております。

f0018825_10481394.jpg


■ Diktaからのお願い
(1)Diktaの家づくりを真剣にご検討いただける方のみご見学頂けます。
(2)お子様連れでの見学については、建物を傷つけたり、汚したりしないようにご配慮ください。
(3)写真撮影およびブログ、ツイッター、facebookへの記事掲載はご遠慮ください。
(4)お客様が重なった場合は充分にご説明できないこともあります。

※ 参加ご希望の方はコチラからお申し込みください。 http://www.dikta.jp/form.html

[PR]
by sumaito_blog | 2017-03-12 10:49 | オープンハウス | Trackback | Comments(0)



縁の繋がる家 オープンハウスのご案内
f0018825_7511981.jpg

埼玉県東松山市で工事中の二世帯住宅『縁の繋がる家』が、まもなく完成します。このたび建主さんのご厚意により、オープンハウスを開催させていただくことになりました。

両親2人、夫婦2人+子供3人のための二世帯住宅です。大きな特徴としては、縁側が長いこと。両世帯のLDKや和室を外部空間で繋いでいます。外壁の黒い板張りと、飴色をした軒天とのコントラストが美しく、雁行しながら奥へ奥へと繋がっており、その全長は25メートルもあります。

玄関は共有し、荷物の多い子世帯には玄関クロークを兼ねた5帖の内玄関を設けています。ロフト空間は、16帖あります。吹抜を介して下の子供部屋と繋がっていたり、両世帯が大きなロフトを共有できるように階段は2か所とし、世帯間で回遊できる構成。

子世帯には7.5帖の吹抜があり、それに面して長さ3.5mのファミリーデスクがあります。そこから見る景色は、室内に薪ストーブが鎮座、その背面に手づくりタイルが貼られ、大きな窓の向こうには、祖父母が住む瓦屋根の実家が臨めます。

板張り天井、焼竹網代天井、江戸から紙、深岩石、花ブロックといった素材をはじめ、こだわり所が満載で、大工さん、職人さんたち手づくりの痕跡が詰まった住宅です。皆さまのご参加をお待ちしております。

日時:2017年4月2日(日)10:00~17:00
場所:埼玉県東松山市【東武東上線「東松山」駅より徒歩15分ほど】
用途地域:第1種住居専用地域
防火規制:指定なし
敷地面積:283.09㎡(85.63坪)
延床面積:217.78㎡(65.88坪)+ロフト19.87㎡(6坪)
構造・規模:木造・2階建て

*参加希望の方は、下記まで申込お願いいたします。氏名・連絡先・参加人数・見学希望時間帯をお知らせください。折り返し、詳しい案内図をお送りいたします。

申込先:根來宏典建築研究所
TEL:03-6338-9819 FAX:03-6676-3509
E-mail:info@negoro-arch.com
http://www.negoro-arch.com/
[PR]
by sumaito_blog | 2017-02-28 08:05 | オープンハウス | Trackback | Comments(0)



「西久保の家」オープンハウスのお知らせ
~自然素材の心地よい2世帯住宅~
建主さまのご厚意により、オープンハウス(完成見学会)を開催させて頂くことになりました。
もともとご両親が住まわれていた住まい、子世帯と一緒に暮らすために建替えた家族6人が住まう2世帯住宅です。
上下階に各世帯をゾーン分けすることにより、お互い気を使わないよう世帯間のプライバシーを尊重しつつも、同居することによって家事・育児が協力でき、さらに将来、介護の面でもサポートし易いように計画しています。
緑の借景、採光や通風の心地よさ、無垢板や珪藻土、和紙など自然素材も実際に体感して頂ければと思います。
工事の経過については、光風舎HP内の「現場レポート」に掲載しています。こちらも併せてご覧下さい。http://www.koufusha.com/projects/nmh/index.html

f0018825_19090836.jpg
■ 開 催 日 : 2017年3月4日(土)13:00~17:00
5日(日)11:00~17:00
■ 場  所 : 東京都武蔵野市
■ 交  通 : JR中央本線「三鷹」駅より徒歩約15分
■ 構造規模 : 木造軸組み工法。2階建て、
■ 敷地面積 : 141.20㎡(42.71坪)
■ 建築面積 : 83.48㎡( 25.25坪)
■ 延べ面積 : 163.13㎡(49.43坪)
■ 設  計 : 光風舎1級建築士事務所
■ 施  工 : 内田産業
■ 申 込 先 : info@koufusha.com
氏名・連絡先・参加人数・希望日時をお知らせください。
折り返し住所などお知らせいたします。
光風舎一級建築士事務所:吉原健一+宮本恵美子
http://www.koufusha.com/

[PR]
by sumaito_blog | 2017-02-20 19:13 | オープンハウス



「心地よい居場所のある家」Open House(名古屋)
f0018825_13584349.jpg

f0018825_13591466.jpg

開催日・平成29年2月25日(土)
午前の部  10:00~12:00
午後の部  13:00~16:00
※各部、指定時間内でお好きな時間にご見学ください。

場所・名古屋市昭和区
(地下鉄鶴舞線御器所駅より徒歩10分 近隣にコインパーキングあり)

建主さんのご厚意によりオープンハウスを開催させていただきます。男の子3人兄弟のにぎやかなご家族。住んでいた賃貸住宅が手狭で収納が足りなかったため物が溢れ、お父さんが落ち着いて過ごせる居場所がなく困っていました。そこで、人と物の居場所をきちんとつくってすっきり落ち着いて暮らせる家をつくりたい!と始まった家づくりです。泥んこで帰宅した子供たちが靴を脱いですぐに入れる洗面脱衣室と浴室、広いLDK、キッチン横のお母さんのデスクコーナー、大切な物を収納したり1人静かに過ごせるお父さんの書斎と、ライフスタイルに合った暮らしやすい間取りです。適材適所の造り付け収納で物の居場所もつくりました。また、北側道路で3方を建物に囲まれた立地条件のため、光や風を効果的に取り込む設計になっている点もご覧ください。

お申込み/悠らり建築事務所
TEL・052-871-5689
E-mail・yurari@sunny.email.ne.jp
http://www.ne.jp/asahi/yurari/casa/

見学をご希望の方は、氏名・連絡先・ご希望の部をメールまたは電話にてお知らせ下さい。追って案内図を送らせて頂きます。予約が集中した部は事前に締め切らせて頂く場合がありますのでご了承ください。この機会にぜひ、規格品に縛られずに自由につくる家の良さをご体感ください。皆さんのお越しをお待ちしております。
[PR]
by sumaito_blog | 2017-02-09 14:01 | オープンハウス | Trackback | Comments(0)



「SU-HOUSE 50」 3×3=∞ オープンハウスのご案内
f0018825_11485860.jpg
f0018825_1149177.jpg

3×3という空間が、
多様な変化をつくり出す住宅です。

〇見学日時:2017年2月11日(土)13:00~16:00
〇場所:埼玉県桶川市

今回はお施主様のご厚意により、お引き渡し前の物件をご覧いただけます。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

見学希望の方は、見学希望時間と共に御連絡下さい。
詳細なご案内を送らせて頂きます。


設計監理:岡村泰之建築設計事務所
HP:http://www.amy.hi-ho.ne.jp/okmr/
TEL:03-5450-7613

連絡先:nozaki_okmr@yahoo.co.jp
担当:野崎(ノザキ)
[PR]
by sumaito_blog | 2017-01-30 11:57 | オープンハウス | Trackback | Comments(0)



”安行藤八の家”随時見学のお知らせ
f0018825_13294132.jpg
現在、埼玉県川口市で施工中の”安行藤八の家”(^^)/~~~
施工中、完成時を見学できます!
特にオープンハウスという形ではなく、見学希望の連絡を頂き…お互いに希望日時を決めて…見学して頂こうと考えました。
真っ黒なお家になるべく…現在工事中です!
2017年の5月に完成予定です。進行状況はホームページで随時更新中!
新築だけでなく…既存家屋を再利用したリフォーム、リノベーションをお考えの方、興味がある方…見学ご希望の方はohkokk@yahoo.co.jpまで連絡頂けましたら現場をご案内致します。

お鷹の森のアトリエ
大島功市建築研究所 一級建築士事務所
〒185-0022東京都国分寺市東元町3-19-9 本多ナンバーワン(東京事務所)
〒310-0851茨城県水戸市千波町464-39 A棟103(茨城事務所)
Tel・Fax:042-326-2233(代表)
E-Mail:ohkokk@yahoo.co.jp
URL :http://www.geocities.jp/ohkokk/
[PR]
by sumaito_blog | 2017-01-27 13:29 | オープンハウス | Trackback | Comments(0)



「寛ぎの家」オープンハウス
f0018825_1681124.jpg

日時 2017年2月5日(日)
1部 10:00~12:00
2部 13:00~15:00
3部 15:00~17:00
※各部、指定時間内でお好きな時間にご見学ください。

場所 名古屋市中川区 (JR尾頭橋駅より徒歩5分 近隣にコインパーキングあり)

建主さんのご厚意によりオープンハウスを開催させていただきます。共働きのご夫婦が家事をスムーズにこなして、子供たちとの寛ぎの時間を楽しむことのできる家を建てたい!とスタートした家づくりです。家事をするお母さんのそばで子供たちが勉強できるスタディスペース、外出時の支度や帰宅時の片付け、身繕いがスムーズな玄関、室内干しのできるランドリールーム、大空間をライフスタイルの変化に合わせてフレキシブルに使う2Fのプライベートルームと現代の家族の暮らしに合った間取りで、年月と共に味わいの増す自然素材が心地よい温もりのある家です。

申し込み/悠らり建築事務所
Add 名古屋市熱田区桜田町4-16
TEL 052-871-5689
E-mail yurari@sunny.email.ne.jp
http://www.ne.jp/asahi/yurari/casa/

見学をご希望の方は、氏名・連絡先・ご希望の部をメールまたは電話にてお知らせ下さい。追って案内図を送らせて頂きます。また、各部定員(3組)に達した時点で締め切らせて頂きますのでご了承ください。この機会にぜひ、規格品に縛られずに自由につくる家の良さをご体感ください。皆さんのお越しをお待ちしております。
[PR]
by sumaito_blog | 2017-01-25 16:08 | オープンハウス | Trackback | Comments(0)



Copyright © 2000-2012 Japan Housing Waranty co.,ltd. All Rights Reserved.