カテゴリ

最新の記事

検索

最新のコメント
10時間も使えるのですか..
by sumaito_blog at 14:13
横田さん、ありがとうござ..
by sumaito_blog at 14:10
岩谷さん、ありがとうござ..
by sumaito_blog at 10:17
松下さん、聞こうと思った..
by sumaito_blog at 11:06

最新のトラックバック

お気に入りブログ

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧



人気ブログランキングへ

「たまプラーザ・中村自邸+アトリエ」無料見学会+2人展
■オープンハウス(完成見学会)・2人展 ・竣工パーティのお知らせ

おかげさまで、かねてより計画を進めておりました建築家・中村高淑の設計事務所および陶芸作家である中村直子のアトリエのある自宅が完成の時期を迎え、入居前に見学会を開催したします。ギャラリーとしても使える多目的なガレージをもち、初回の企画展示として初の夫婦2人展も同時開催予定。夜にはささやかなパーティも開きます。
この機会にぜひご高覧いだだければ幸いです。

=================================================
「たまプラーザ・中村自邸+アトリエ」無料見学会+2人展 ■ 3月25、26、27日■
LVL木造薄肉ラーメン構造による多目的ガレージとふたつのアトリエのある狭小住宅
=================================================
f0018825_15351770.jpg

間口4.0m、奥行13.6m,敷地面積54平米(約16坪)という細長い狭小地に建築家自身の事務所と妻の陶芸アトリエを持つ小さな住宅を計画した。

建物短辺スパンはわずか2.77m(一間半)。この幅でビルトインガレージを設け、ここを時にはギャラリーやイベントスペースとして、あるいは将来の事務 所拡張や店舗にも転用できる多目的なバッファゾーンとした。またキッチンや収納部を可動にして可変性を持たせ、小さな建築だからこそ自由度を高めること で、長きに渡りフレキシブルに使い続けられるように考えた。

構造方式はRC部分、木造部分ともに耐力壁および柱型梁型すらもない「薄肉ラーメン構造」を採用、シンプルな構造躯体を実現した。
1階は狭い間口にガレージを設けることと川沿いにあることから剛性と耐久性を重視して、RC(鉄筋コンクリート)造で900幅×200厚の壁柱と扁平梁による薄肉ラーメン構造とした。
このRC部分を基壇とし、川沿いにあって建物の軽量化による杭工事コストダウン、また近年の木造建築需要の高まりを受けて、そしてなにより住宅としての温もりを求めて木造とした。
木造躯体は900幅×150厚の「LVL(単板積層材)」という高い剛性(ヤング率160E)を持つ木質壁柱、および扁平梁を「ホームコネクター(接続金物)」と接着剤を併用して半剛接合し、木造で1階と同じく薄肉ラーメン構造とした。
階段と一部の梁は合理的でシンプルな鉄骨造。

開放的で自由度の高い平面計画を可能とし、コンパクトな建築でも長期に渡って可変性を持ち合わせる事を試みた。用途に応じて設えを更新しながら、200年先までも持続再生可能な建築となることを願っている。

▼案内図はこちらから
http://www.unit-h.com/201603252627openhouse.pdf
▼設計概要書はこちらから
http://www.unit-h.com/201603252627summary.pdf

日  時 :2015年 3月25日(金)、26日(土)、27日(日)
    午前の部 10:00-12:00 午後の部 13:00-18:00 、パーティ18:00-
    ※時間内にご自由に見学いただけます
    ※25日 10:30よりLVLメーカー キーテックと合同記者会見
    ※会期中 13:00、15:00からホームコネクター工法説明会
    ※会期中 12:00から隣地レストラン「Verveine」にて昼食会(有料1800円)
    ※説明会・昼食会・記者会見を希望の方は予約をお勧めします
    ※会期中 18:00よりオープニングパーティ、ご自由にどうぞ

     当日現地での受付も可です。工法説明会は20名まで。
     記者会見・説明会・昼食会をご希望の方は予約をおすすめします。

場  所 :横浜市青葉区美しが丘4-26-27
      https://goo.gl/maps/Y5Obk

交 通: 1)田園都市線「たまプラーザ駅」 徒歩16分(約1.4km)
      もしくはバス3-8分 新25系統(北口6番)・た51系統(北口4番)
      「平川」下車+徒歩1分
     2)田園都市線・市営地下鉄「あざみ野駅」徒歩20分
      もしくはバス5分 向11系統(1番)・た51系統(2番)
      「平川」下車+徒歩1分 ※本数最多
     3)田園都市線「江田駅」た51系統(東口2番)バス16分+歩1分
     4)小田急線「新百合ケ丘駅」新25系統(7番)バス26分+歩1分
     5)横浜青葉インターより車で14分(約3.3km)
       コインパーキング有、時間帯によって 隣地 安藤第5駐車場 No.14、
       レストラン・ヴェルヴェンヌP 駐車可(要確認)

敷地面積 :54.07平米(16.32坪)
延床面積 :94.99平米(28.67坪)
用  途 :戸建専用住宅(アトリエ・ガレージ併設)
構  造 :混構造( LVL木造薄肉ラーメン構造 +RC造薄肉ラーメン構造)
      3階建て 準耐火構造

設計監理 :unit-H + 中村高淑築設計事務所、
     建築雑技団一級建築士事務所、他
構造設計 :吉田一成構造設計室
施  工 :親松工務店
メーカー :キーテック(LVL製材加工)
      スクリムテックジャパン(ホームコネクター販売)、他

問  合:中村高淑建築設計事務所
     TEL 045-978-4335  Mail nakamura@unit-h.com

[PR]
by sumaito_blog | 2016-03-22 15:35 | オープンハウス



Copyright © 2000-2012 Japan Housing Waranty co.,ltd. All Rights Reserved.